イチゴ狩りで神奈川の人気ランキングやおすすめや口コミはコチラ

サムネイルイチゴが店頭に出る季節になるとイチゴ狩りを思い浮かべますよね。

さて、いちご狩りというと豊かな自然の中で美しい水を使い育まれているイメージがありますが、都心の近くでもイチゴ狩りができる農園はあるのでしょうか。

そこで調べてみると、実は、神奈川にはイチゴ狩りが有名な観光農園があり、特に生産が盛んな場所として、小田原市や平塚市、秦野市、海老名市などがあるそうですよ。

そこで、今回はイチゴ狩りで神奈川の人気ランキングやおすすめ、口コミをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

神奈川のイチゴ狩り人気ランキングTOP3はコチラ!?

・人気ランキング1位 ストロベリーハウス

画像1

こちらの農園は神奈川の中でイチゴの生産量が最も多い海老名市にあり、「ストロベリーロード」と呼ばれる通りに位置し、その中でも一番早くイチゴ狩りを開催するそうですよ。

また、「章姫」や「紅ほっぺ」、「おいCベリー」、「やよいひめ」などの数多くの品種が栽培され、甘くて美味しい完熟の状態で食べてもらいたいという思いをモットーにイチゴ狩りの開催日を限定しているのだとか。

そのため、リピーターが多い農園として知られているそうですよ。

そして、園内は高設栽培でイチゴを育てているため、立ったまま収穫でき、通路も広いためベビーカーや車いすでも楽に通れます。

さらに、イチゴ狩りをする前後の空き時間には小さなお子さまには嬉しい遊具のある公園やビニールハウス内にも滑り台などのあるキッズスペースがあり、トイレにはおむつ替えができるスペースもあるので、小さなお子さま連れの方も安心ですね。

また、ストロベリーハウスでは30分食べ放題で1月から3月までは中学生以上は1700円、3歳から小学生まで1300円、そして4月からGWまでは中学生以上1200円、3歳から小学生まで1000円と、さらにシーズン終了までは200円ずつ安くなっており2歳以下は無料です。

それと、こちらの農園は営業時間が午前10時からですが、予約制ではなく先着順となっており、午前8時30分から受け付けが始まりますので、早めに行って順番を取らないと定員に達してしまうそうなので、気を付けてくださいね。

他にも、売店には海老名市のキャラクター「えびーにゃ」のグッズや贈答用の大粒なイチゴも販売されているようなので、ぜひお土産にいかがでしょうか。

ストロベリーハウスの公式ホームページはコチラ!?

・人気ランキング2位 ファームスクエア 丹沢の森

画像2

こちらの農園は2011年にオープンした比較的新しい農園で、名水百選にも選ばれた秦野市にあり、きれいな水とクラシックを聞きながら育った甘い完熟イチゴがあるのだとか。

また、こちらでは「章姫」、「紅ほっぺ」、「かおりの」、「おいCベリー」の4品種の食べ比べができるそうですよ。

そして、30分食べ放題で料金は時期によって異なり、1月7日から2月末頃までは小学生以上1800円、3歳から就学前児童1100円で、3月から4月の上旬頃までは小学生以上1600円、3歳から就学前児童900円とシーズン終了までだんだんと安くなっていくので確認してみてくださいね。

さらに、営業時間は午前9時45分からですが、赤いイチゴがなくなり次第終了なので、行かれる方は予約をすることをおすすめします。

その他にも、秦野市は都心から1時間という便利さながら、自然豊かな場所で、ファームスクエア丹沢の森の周辺には美しい川辺でバーベキューが楽しめる県立戸川公園があったり、日帰りの温泉なども楽しめる場所があるなど、イチゴ狩りをした後に一日中楽しめる施設が充実しているそうですよ。

ファームスクエア丹沢の森の公式ホームページはコチラ!?

・人気ランキング3位 AGRI WAYS(アグリウェイズ)

画像3

こちらの農園は小田原・箱根にあり、農園から富士山が見えるのだとか。

また、高設栽培をしていて高さも小さなお子さまの目線に合わせられているので、車いすの方や妊婦さんも収穫しやすくなっているそうですよ。

そして、30分間食べ放題で料金は1月7日から4月6日までは小学生以上1700円、幼児2歳から幼稚園児まで900円、また4月からGWまでは小学生以上1200円、2歳から幼稚園児まで700円となっており、2歳未満は無料となっています。

さらに、営業時間は午前10時までとなっていますが、イチゴがなくなると終了してしまいますし、予約の方優先となっていますので、予約をされて行かれた方がいいですね。

ちなみに、こちらの農園では化学農薬を極力使わず有機栽培を行っているので安心、安全なイチゴを楽しめますし、「紅ほっぺ」、「さちのか」、「おいCベリー」、「やよいひめ」の4種が栽培されているのでいろいろ食べ比べができるそうですよ。

AGRI WAYSの公式ホームページはコチラ!?

スポンサーリンク

神奈川のその他おすすめはコチラ!?

画像4

神奈川の観光農園地域としても有名な厚木市では、毎年1月上旬頃に「あつぎいちごフェア」が開催されるそうですよ。

そこでは、厚木市のイチゴ農家が集まりイチゴの販売やイチゴの品種の食べ比べなどのイベントが開かれるので、色んな種類をたくさん味わいたい方はぜひ行ってみてくださいね。

また、厚木市のイチゴは甘くて美味しいと評判で農園の中には一時閉園をしてしまうところがあるほど人気があるのだとか。

なので、1月の初旬に開かれる「あつぎいちごフェア」は見逃さない方が良いですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、神奈川のイチゴ狩りの人気ランキングやおすすめをご紹介いたしました。

神奈川のイチゴ農園は都心から1時間ほどで行ける距離にあるところも多く、とても人気があるそうですよ。

なので、午前中のうちに終了してしまう農園も多いのだとか。

ですので、早めに行かれたり予約ができるところは必ず予約をとって行かれたりなどの工夫をしてくださいね。

また、都心に近くても豊かな自然を味わえる場所が多いので、レジャーも一緒に楽しめ、家族連れの方にはピッタリなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

このページの先頭へ